ブログ

周南のリフォーム工事

昨日は 義母の誕生日。
朝から お寿司とお刺身・・心ばかりのお祝いをしました。
嫁して約30年・・義母の義は取れたと思っていますが
昨年、3度目の手術をし 食の細い母ですが 元気でいてくれること・・感謝です。
先週から リフォーム工事をしていたH様邸。
不便をおかけしましたが ようやく終わりました。
それこそ 約27、8年前 新築工事をさせていただきました。
工法は今も変わらない在来工法。
基礎工事も自分たちが立ち上げましたが
この基礎コンクリート(風呂部分)を解体するのに倍の人力がかかりました。
”丈夫”が取り柄の私たちの基礎・・びくともしない丈夫さで
「解体がおおごと。」だったそうです。(方言)
自分たちがやったことながら ここまで丈夫なのには驚きだったそうです。
風呂のリフォームと一緒に 押入れなども張替たのですが 
ここも・・釘が十二分に打ってあり・・壊すのに一苦労だったそうです。
タイルの張ったてあった風呂もユニットバスになり
冬の寒さはこれで大丈夫でしょう。
”丈夫”でつながっていた H様邸。
まだまだこれからも大丈夫です。
このたび ご縁をいただきリフォーム工事をさせていただきありがとうございました。
当時のことが懐かしく思い出され
自分たちの仕事も振り返ることができました。
マラソンで言えば 給水地点で給水したところでしょうか・・
さあ また走り出しましょう。
(実はH様 別府などの出られるランナーです。)
DSC_0146.jpg

   

 -

  おすすめの記事

    関連記事はありませんでした

前の記事

お引越し。

次の記事

年度末

ナカムラ建設ブログ

相談は無料です
家イラスト。

PAGE TOP