ブログ

道草

1234.png
子供のころ 「道草せんと 早く帰っておいでよ。」と、よく言われたものです。
学校から帰るのに 一直線に帰るより 
友達と畦道に腰をおろして しろつめ草で冠やネックレスを作ったり 
時には小川に入って泥だらけになって帰ったり・・
今思い出せば 懐かしく単純に楽しかった事を思い出します。
真っ直ぐに家に帰る子は 親の言うことを聞いて 
まじめにいい子に過ごせたかもしれません。
真っ直ぐに家に帰らず 寄り道をして帰った私たちも 
道草も楽しく少しの時間に しろつめ草の扱いを知り 
泥水の中の感触も足をとられないように歩く歩き方も覚えたし・・ 
いろんなことも経験できました。
あの頃の友達はいまでも付き合える仲のいい幼馴染。
 
つい最近 友達に相談事をした時 「今まで経験してきたことで無駄なことは一つもないんよ。」と教わり 
子供のころの道草のことをふと思い出しました。
身近に起きるいろんな雑事、 悩み事、これは無理にしなくてもと思うこと・・
どれもこれも無駄な時間を過ごし 
無駄な労力を使う時も多いけど・・みんな無駄なことではない・・。
まわり道 近道 寄り道 ・・小さいころの道草で いろんな道を知ることができたのかもしれません。
稲刈りが終ったころのあの藁の匂いが
懐かしく思い出されます。

   

 -

  おすすめの記事

    関連記事はありませんでした

前の記事

一緒に考える。

次の記事

仕事日和。

ナカムラ建設ブログ

相談は無料です
家イラスト。

PAGE TOP