ブログ

地道な作業です。

20101227155953.jpg
20101229145441.jpg
地盤調査した結果 表面より1メートルのところにやや緩い層の分布がみられたため
表層改良をしています。
地盤を補強するのに柱状改良工法、小口径杭工法、表層改良工法などの方法があります。
表層改良工法・・このK様邸の場合 
1メートルまで掘り下げ 土を入れ 転圧し 
また土を入れ 転圧を何度も何度も繰り返します。
一気に土を入れ その上から転圧するより
こういう風に少しずつ入れては転圧を繰り返すことで
強度が増します。
この上にべた基礎を行います。

   

 -

  おすすめの記事

    関連記事はありませんでした

前の記事

年賀状

次の記事

感謝

ナカムラ建設ブログ

相談は無料です
家イラスト。

PAGE TOP