Menu

ブログ

昭和 平成 令和と・・。

新元号 「令和」にわいた昨日。

『万葉集』の

「初春の令月にして 気淑く風和ぎ 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす」

令和には、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められているそうです。

「令和」とてもすがすがしく 日本人らしいなと思いました。

昭和 平成・・と生きてきた私達。

令和も 元号のお言葉通り 明るく拓かれる

素晴らしい日本にしないといけませんね。

家を強くする5つのポイント

ナカムラ建設では 瓦やコロニアル等で屋根を造る前にも気を使っています。 毎年メンテナンスできない事を考慮し 通常より太いタルキを使い、将来的に長持ちする家づくりを行っています。 見えないところこそ大事な工事と考えております。

続きを見る

どうしてナカムラ建設は安くて良い家づくりができるのか?いい家に住みたい方は是非最後までお読みください。

「話が違う」「高いお金を払っているのに」
どう元値を計算してもそんな金額にはなりません。その金額であればキッチンやバス、トイレなどの設備はもっとグレードを上げても良いはずです。

御施主様からの大切なお金。

私は子供の頃から両親が昼夜通して一生懸命働いてきた姿を見ています。裕福でなかった子供時代。額に汗して得たお金だからこそ、自分の為に使える…そう思っていました。

続きを見る

ナカムラ建設家造り相談会